ゲームセンター

気になる事

セガサミーがゲームセンター事業から撤退!ゲームセンターはどうなるの?

Sponsored Link

セガサミーホールディングスはゲームセンター事業から年内に撤退すると発表しました!

ゲームセンター等娯楽施設を運営していた子会社のセガエンターテイメントの株式の85.1%をGENDA(ジェンダ)という会社に譲渡したという事です。

コロナの影響で業績がかなり悪化していたようですね。

じゃあ今後『SEGA』のゲームセンターはどうなっちゃうの?

まさか無くなっちゃうの?

ゲームセンターと言えば『SEGA』の看板を思いだすぐらい親しまれてきましたよね?

ゲームセンターが今後どうなってしまうのか、また、GENDA(ジェンダ)ってどんな会社なのかについて調べていきます。

セガサミーからGENDA(ジェンダ)へゲームセンター事業を譲渡!

ゲームセンター

今回の株式譲渡により、ゲームセンター事業を運営しているセガエンターテイメントがこれからはセガサミーの子会社ではなくなりGENDA(ジェンダ)の子会社になるという事ですね。

GENDA(ジェンダ)ってどんな会社なのか・・・ゲーム業界の裏方の役割をする会社のようです。

いわゆるアミューズメントマシンのレンタル事業をやっている会社です。

ゲームの機会をレンタルしてる会社って事ですね!

海外展開もしていて、中国やアメリカでも事業をされているんですって!

特にアメリカではアミューズメント施設の開発や運営もしているそうです!

ゲーム業界の会社なのでちょっと安心しましたね!

ちなみに、2020年9月に社名を『GENDA』に変更しています。その前は『ミダスエンターテイメント』とう社名でした。

セガサミーが撤退後ゲームセンターはどうなるの?

コイン

セガサミーホールディングスがゲームセンター事業から撤退して『GENDA』が運営していく事になったらゲームセンターはどうなるの?

なくなるの?と気になるところ。

セガサミーホールディングスが、ゲームセンター事業の運営から撤退するだけで、全国に200店舗程ある『SEGA』のゲームセンターはそのまま『GENDA』が引き継いで運営していくようです。ゲームセンターの名称『SEGA』もそのまま残すようですよ!

今の所一安心ですね。

ちなみに、セガサミーホールディングスはアーケードゲーム筐体の開発は続けていくそうです。

どちらかと言うと、家庭用ゲーム機事業の方に力を入れていくようですよ!

時代の流れには逆らえませんね!これからゲームセンターどうなっちゃうんだろう?

 

さらに「セガたい焼き」はどうなるのか気になるところ。そのまま残って欲しいな~。

まとめ

最近ではゲームと言えば家でも外でも、どこででもできる『オンラインゲーム』が主流になっていますよね?

今回のセガサミーさんの件もオンラインゲームブームとコロナの影響が大きかったようですね。

まだコロナが落ち着いているわけじゃないので今後経営を引き継いだGENDAさんも今後のゲームセンターの在り方を色々と考えているのでしょう。

これからさらにオンライン化が加速しそうな予感がしますが、やはり人と人が触れ合える場所は無くなっていくと寂しく感じますね。

Sponsored Link

Sponsored Link

-気になる事

© 2021 ブログ日和