イチゴのホールケーキ

気になる事

シャトレーゼの勢いがスゴイ!社長の「齊藤貴子」はどんな人?

Sponsored Link

シャトレーゼが和菓子の老舗ナボナで有名な亀屋万年堂を買収したと報道があり、シャトレーゼが注目を浴びています。

シャトレーゼはどんどん勢いに乗っている印象です。

評判はいつもいいシャトレーゼですが、この買収劇のトップにいたのが社長の斎藤貴子さんです。

社長の斎藤貴子さんについてやシャトレーゼにスゴイ勢いについてまとめていきます。

シャトレーゼの社長「齊藤貴子」ってどんな人?

シャトレーゼは家族経営をされているようですが、先代の斎藤博(現会長)さんがシャトレーゼを立ち上げた人ですね。

その齊藤博さんの娘さん(次女)が齊藤貴子さんです。

齊藤貴子さんは株式会社シャトレーゼホールディングスの社長を務められています。

ちなみに株式会社シャトレーゼの社長は、斎藤博さんの甥にあたる古屋勇次さんです。

シャトレーゼが持ち株会社に移行した事でシャトレーゼホールディングスが誕生したようです。同時に食品専門として株式会社シャトレーゼも誕生しました。

そのため、それぞれに社長が存在するんですね。

 

ちなみにM&A(買収など)を担当するのはシャトレーゼホールディングスなので、社長の斎藤貴子さんが今回の買収劇のトップにいた事になります。

 

齊藤貴子さんが父である斎藤博さんの後を継ぎ、取締役に就任したのが2018年の事です。

齊藤貴子さんは1963年生まれで、2021年で58歳になります。

齊藤貴子さんについての情報はあまりなく、ご結婚やお子さんについての情報もありませんでした。

 

シャトレーゼの勢いがスゴイ!

最近のシャトレーゼの勢いはスゴイと言われていますが、そのスゴイを集めてみました!

シャトレーゼの魅力は何と言っても安くて美味しい所だと思います。

洋菓子だけじゃなく、和菓子も美味しいですよね!

もしかしたら地域によって偏りがあるかもしれませんが、店舗がとてもたくさんあるんです!

 

2015年さかえ屋を買収

シャトレーゼに買収されてからさかえ屋はさかえ屋のお菓子はそのままで、シャトレーゼのアイスやみたらし団子を一緒に売っていて元々の商品の良いところは置いたままなのでどんどんよくなったと思います。

シャトレーゼに買収された後もさかえ屋のお菓子は以前とかわらぬネーミングと放送でそのまま売られているのでとても好印象!買収と言ってもいいものは残す姿勢が素晴らしい

 

シャトレーゼは2015年に福岡のお菓子屋「さかえ屋」を買収しています。商品はそのままにシャトレーゼの店舗で販売されているようですね。

買収後も商品はそのまま販売されているので、かなり好印象のようですね!

 

ゴルフ場買収

シャトレーゼはゴルフ場も買収し、「シャトレーゼカントリークラブ札幌」をオープンしています。

ゴルフ場にもシャトレーゼのお菓子が!

ゴルフ場としての評判もいいようです!

 

シャトレーゼは海外にも店舗が!

シャトレーゼは海外にも進出しています。

現在アジア8か国に店舗を持っています。

  • インドネシア
  • シンガポール
  • 台湾
  • マレーシア
  • 香港
  • UAE
  • タイ
  • ベトナム
ひよりん
スゴイ勢いですね

 

まとめ

シャトレーゼの勢いがスゴイと題してまとめてきました。

今回の亀屋万年堂の買収劇のトップにいた社長の斎藤貴子さんについても見てきました。

買収や海外進出など、シャトレーゼは今後さらに大きくなる気がしますね!

海外店舗もさらに増やすこともあるかもしれません!

2代目社長の斎藤貴子さんは何かと苦労がたえないかもしれませんが、これからもシャトレーゼで美味しいお菓子を提供し続けてほしいです!

Sponsored Link

Sponsored Link

-気になる事

© 2021 ブログ日和