ベージュ背景

気になる事

ジブリパークはいつオープン?場所やアクセス・入場料もチェック

Sponsored Link

ジブリパークが2022年秋のオープンに向けて着々と準備が進んでいるようです!

ジブリパークは愛知県にある「愛・地球博記念公園」内に誕生予定です。

ジブリファンにとっては夢のような話ですがいったいどんなテーマパークなのでしょうか?

また、いつオープンするのか、詳しい場所やアクセス方法、入場料もチェックしていきます。

ジブリパークはどんなテーマパーク?

「ジプリパーク」は、国内外で多くの人に親しまれてきたスタジオジブリ作品の世界観を表現し、子供から大人まで世界各地の人達に楽しんでもらえるパークとして誕生します。愛・地球博記念公園で使われていない施設や既存施設を再整備し、誕生します。

ジブリパークの概要は大きく5つのエリアに分かれています。

ジブリパーク地図

FASHION PRESS」から画像引用

①青春の丘エリア

②ジブリの大倉庫エリア

③もののけの里エリア

④魔女の谷エリア

⑤どんどこ森エリア

 

それぞれのエリアを詳しく見ていきましょう!

 

①青春の丘エリア

ジブリパーク北入口側に位置する「青春の丘エリア」は、来場者を迎える特別な場所です。

既存のエレベーター棟を映画「天空の城ラピュタ」などに見られる19世紀末の空想科学的要素を取り入れた内外装に改装し、メインゲートとして誕生するそうです。

 

また、平成初めの住宅地を整備イメージとして掲げ、『耳をすませば』の「地球屋」や、『猫の恩返し』の「猫の事務所」を再現した施設も整備しています。

 

②ジブリの大倉庫エリア

2018年9月末をもって営業を終了した温水プールの空間が、通年天候に左右されずに楽しめる施設「ジブリの大倉庫エリア」として生まれ変わります。ジブリ作品の展示室や子どもの遊び場、多くの展示物を収蔵する倉庫などで構成されます。

 

展示室は、常設展示室と企画展示室、約170席を設ける映像展示室の3つによって、ジブリ作品を堪能できるように整備します。

『千と千尋の神隠し』に登場する不思議な街をイメージした空間も誕生します。

『天空の城ラピュタ』に登場するロボット兵や、『借りぐらしのアリエッティ』に登場する小人の家と小人目線で生い茂る庭なども整備されます。

 

③もののけの里エリア

「もののけの里エリア」には、『もののけ姫』の世界観をモチーフに整備されます。

体験学習施設の機能も備えた「タララ場」や「炭焼き小屋」の他、休憩処等を整備します。

 

ひよりん
レストランやカフェが誕生するのかな?楽しみ~

④魔女の谷エリア

ジブリパーク

FASHION PRESS」から画像引用

大芝生広場近くにある未使用施設は、魔法を題材とした『ハウルの動く城』と魔女の宅急便』の2作品にちなんで、「魔女の谷エリア」として誕生します。

 

物語に登場する「ハウルの城」や「オキノ邸」、遊戯施設、休憩・レストラン棟などが、北ヨーロッパ風の空間をイメージしながら整備され、複合的空間として誕生します。

 

『ハウルの動く城』はビルの4~5階の高さ(約16m)に相当する大きなスケールで目玉のような大砲が動くリアルなものになるとか!

とても話題になっていますね!

誕生が楽しみです。

ハウルの動く城はスケールが大きいですね!

魔女の宅急便の「ジジ」の絵が描かれたコーヒーカップも登場するのかな~。

⑤どんどこ森エリア

ジブリパークの中でも自然たっぷりのエリアが「どんどこ森エリア」です。

受付所を「サツキとメイの家」をイメージしたデザインとし、浦山の森の散策路を再整備します。

 

‘’どんどこ‘’とは、映画「となりのトトロ」の中でサツキ、メイ、トトロがまいた種の発芽を願って踊ったダンス‘’どんどこ踊り‘’に由来しているそうです。

 

子供から大人までファンが多いトトロなので、どんな風になるのか楽しみですね!

 

ジブリパークの場所とアクセス方法

ジブリパークの場所は、コチラです。

  • 場所:愛・地球博記念公園
  • 住所:愛知県長久手市茨ケ廻間 乙 1533-1

ところでなぜ愛知県にジブリパークができるのか?

それは、スタジオジブリのプロデューサーである鈴木敏夫さんが名古屋出身であることが関係しているようです!

 

アクセス

電車やバス

ジブリパークアクセス

モリコロパーク」公式サイトから画像引用

 

車でのアクセスや詳しいアクセスについては下記から確認できます。

>>>モリコロパークアクセス

 

駐車場

ジブリパークオープンに伴い、新たに駐車場を整備するとの事です。

車でお越しの方は要チェックですね!

 

ジブリパークの入場料はいくら?

ジブリパークの入場料は、大村愛知県知事の会見によると、各エリアごとに入場料が発生する形を想定しているようです。

現在『サツキとメイの家』の入場料が大人510円、中学生以下250円となっているので、各エリアともそれより少し高めになる事が予想されます。

 

また詳細が発表されたら追記していきます!

 

ジブリパークのオープンはいつ?

ジブリパークのオープンは2022年秋頃です!

ただ、オープンするエリアによって時期が異なりますので注意です!

2022年秋ごろオープン予定

  • 「青春の丘」
  • 「ジブリの大倉庫」
  • 「どんどこ森」

 

2023年の秋ごろオープン予定

  • 「もののけの里」
  • 「魔女の谷」

 

まだ予定ですがオープン日程が決まり次第追記いたします。

オープンが楽しみですね!

まとめ

ジブリパークの詳細や入場料、オープンはいつなのかについて詳しくみてきました。

ジブリファンにとっては夢のようなパークの誕生ですね!

2022年秋ごろにオープンするのが「青春の丘」「ジブリの大倉庫」「どんどこ森」の3つのエリアで、2023年秋ごろにオープンするのが「もののけの里」「魔女の谷」の2つのエリアです。

オープンまでまた詳細がわかると思うので楽しみにしたいと思います!

Sponsored Link

Sponsored Link

-気になる事

© 2021 ブログ日和