オリンピックメダル

東京オリンピック

須崎優衣のプロフィールや家族構成は?父親と姉もレスリング選手だった? 

Sponsored Link

先日開幕したばかりの東京オリンピック!

その中でもメダルを有力視されている、レスリングの須崎優衣選手。

八村塁選手と開会式で旗手を務めたことでも話題ですよね!

数々の世界大会で好成績を納めている、大注目の若手選手です!

今回は須崎優衣選手のプロフィール・家族構成、そして父親と姉もレスリング選手だったのか気になる事をまとめてみました。

須崎優衣のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yui Susaki(@yui106301susaki)がシェアした投稿

  • 名前:須崎優衣(すさき・ゆい)
  • 生年月日:1999年6月30日
  • 出身地:千葉県松戸市
  • 身長:153cm
  • 階級:48kg / 50kg

父親が早稲田大学レスリング部出身だった影響で、小学校1年の時に松戸ジュニアレスリングクラブでレスリングを始めました。

すると小学3年の時に参加した全国少年少女選手権で優勝します。

4年生の時は惜しくも2位に終わりましたが、5年生と6年生の時に連覇を果たします。

その頃から、憧れの選手である吉田沙保里選手のように、オリンピックで金メダルを取りたいと真剣に考えるようになったと話しています。

 

高校3年生の2017年に世界選手権初出場で優勝すると、翌年連覇を達成。

高校生で頂点に立ったのは、あの伊調馨選手以来とのこと。

なんと海外勢には未だ負けなしです!

 

しかし2018年に左肘の脱臼と靭帯を断裂する怪我を負い、一時は東京オリンピック出場は絶望的と思えました。

オリンピックが1年延期となったことが功を奏し、怪我から復帰後、無事東京オリンピック出場への切符を手に入れました!

 

須崎優衣の家族構成は?

須崎選手は父・母・姉の4人家族です。

インスタグラムなどを見ると、家族仲が非常に良いことが伺えます!

この画像の右上の写真の一番左が父親の康弘さん。

優衣さんの隣に映っているのがお姉さんの麻衣さん。

一番右がお母さんです。

 

父親は会社経営者でレスリング経験者?

前述の通り、須崎選手の父親(須崎康弘さん)はもともと早稲田大学のレスリング部に所属していたことがあります。

康弘さんは1962年生まれの現在59歳か60歳です。

 

父親の康弘さんは、大学卒業後は、銀行や財務のコンサルティングなどを経て、「株式会社デンタルネット」という訪問歯科診療サポートをしている会社の社長をされていました。

株式会社デンタルネットは関東だけでも50社以上をサポートしているという経営実績をもっています。

現在は社長業からは離れているようで(会社のホームページの代表者名が変更されている。)、ホームぺージには康弘さんの顔画像が載っているので役員になっているのかもしれません。

 

康弘さんがこのデンタルネットの社長になったきっかけは、スポーツクラブで知り合った歯科医(デンタルネットの創業者)に「独立したいから手伝って!」と言われたことなんだとか!

 

ちなみに康弘さんは現在、松戸市アマチュアレスリング協会に所属していて、社会人になってもレスリングに関わっているようです。

今でもトレーニングされているかもしれませんね。

 

姉も可愛くてレスリング経験者?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yui Susaki(@yui106301susaki)がシェアした投稿

そして須崎選手をそっくり!なお姉様・麻衣さんもレスリングをしていたそうです!

須崎選手と同じ早稲田大学出身で、東日本学生女子選手権2015年大会48kg級での優勝経験もある強い選手だったようです!

 

麻衣さんは須崎選手のインスタにも度々登場しており、仲良しの美人姉妹!と話題になりました。

姉妹で同じ競技を経験するとギクシャクしてしまいそうですが、現在は引退している麻衣さんも、休みの日には須崎選手の練習相手を務めるほどとても仲良しなんだとか!

身近に同じレスリング経験者がいるのは、精神的にとても心強いのではないでしょうか。

 

母親の振袖を着て成人式

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yui Susaki(@yui106301susaki)がシェアした投稿

須崎選手は仲良しなお母様の振袖を着て成人式に出席した様子が投稿されています。

「お母さんの振袖着れて良かった」と喜んでいた様子です。

スタンプで顔を隠されていますが、メディアにも登場しないため詳しい情報がわかりませんでした。

 

家族仲が良く、レスリングに本気で打ち込める環境を作っているのは、いつも優しく見守ってくれているお母様がいらっしゃるからなのではないでしょうか。

 

まとめ

こんなに可愛らしい笑顔の須崎選手も、試合となると表情が一転!

東京オリンピックでの活躍が期待される中、開会式旗手にも選ばれ、大注目です。

日本レスリング界は層が厚いですが、メダルを獲得してニューヒロインとなる可能性も大いにありますね。

 

Sponsored Link

Sponsored Link

-東京オリンピック

© 2021 ブログ日和