テニスラケットとボール

スポーツ

日比野菜緒のかわいい画像や経歴まとめ!テニスを始めたきっかけがスゴイ!

Sponsored Link

現在テニスの4大大会の内の一つである全豪オープンに出場され、2回戦進出を決めた日比野菜緒選手に注目が集まっています。

今日はテニスプレーヤーの日比野さんのカワイイ画像やプロフィールや経歴、テニスとの出会いなどをまとめていきたいと思います。

【テニス】日比野菜緒がカワイイ!画像まとめ

日比野さんのカワイイ画像をまとめてみました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nao Hibino(@naohibino_1128)がシェアした投稿

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

tortoise52(@tortoise52tennis)がシェアした投稿

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nao Hibino(@naohibino_1128)がシェアした投稿

日比野さんは笑うと目がなくなるので笑顔をみたらこっちまで幸せになってしまいますね!

日比野さんの笑顔は最高ですね!

 

日比野菜緒のプロフィール・経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nao Hibino(@naohibino_1128)がシェアした投稿

 

日比野菜緒さんのプロフィールを見ていきます!

  • 名前:日比野菜緒(ひびのなお)
  • 生年月日:1994年11月28日
  • 出身地:愛知県 宮市
  • 身長:163cm
  • 利き手:右利き(バックハンドは両利き)

2021年2月現在26歳です。

菜緒という名前の由来は、元プロテニスプレーヤーの沢松奈緒子(さわまつなおこ)さんにあやかって付けられたそうですよ!

さらに、日比野選手にはお兄さんもいて、名前が修造(しゅうぞう)と言います。

まさに!あの松岡修造さんにちなんで付けられたそうです。

二人の名付け親はお母さんだそうです。お母さんは漫画『エースを狙え』が大好きで、子供達にテニスにちなんだ名前を付けたそうです。

 

本当にプロテニスプレーヤーになって世界で活躍する選手に成長してお母さんも驚いてるんじゃないでしょうか!

 

テニスを始めたきっかけ

日比野選手がテニスを始めたのは10歳の時です。

テニスを始めたきっかけは、お兄さんの影響だったとか。

お兄さんがテニススクールに通う事になって、日比野選手も一緒に通い始めたそうです。

このきっかけがおもしろいのですが、当時、お兄さんはゲームばかりしていたため、運動不足解消のため親がテニススクールに入れたんですって!

つられて日比野選手も通い始めたそうです。

このきっかけで日比野選手はテニスで頭角を現してプロにまでなってしまうんですからきっかけって些細な事から生まれるものなんですね!

 

テニスの成績

日比野選手は中学に入ると頭角を現し、全国レベルの選手となり、いろんな大会に出場されています。

 

ジュニア時代の成績

日比野選手のジュニア時代の成績をまとめます。

  • 2009年全国中学生テニス選手権大会 シングルス・ダブルス 準優勝
  • 2011年全日本ジュニア選抜室内テニス選手権 シングルス準優勝
  • 2012年ITF有明国際 シングルス優勝
  • 2012年ITF三重国際 シングルス優勝
  • 2012年GSユアサオープン シングルス・ダブルス優勝

 

ここに注目!

日比野選手は2010年の中学3年生の時、オーストラリアのテニス留学をされています。現地のアカデミーで練習し、力をつけました。

帰国後の大会が2011年の全日本ジュニア選抜室内テニス選手権で、その時の活躍を認められ、伊達公子さんらを育てた竹内映二コーチのアカデミーで指導をうけるようになりました。

 

中学生で留学を決断した日比野さんの決断力はスゴイ!

 

プロ転向後の成績

日比野さんは2013年4月(19歳の時)からプロに転向し、現在は株式会社ブラス(BRASS)と所属契約を締結しています。

日比野さんのプロ転向後の成績は以下の通りです。

  • 2013年セキショウ国際女子オープン シングルス優勝
  • 2015年WTAタシュケント シングルス優勝
  • 2016年ASBクラシック シングルスベスト8
    (大会終了後の世界ランキングで56位/キャリアハイ)
  • 2016年リオ・オリンピック シングルス2回戦敗退
  • 2017年マレーシア・オープン シングルス準優勝
  • 2017年WTAツアーモンテレイ・オープン ダブルス優勝
  • 2017年WTAツアー南昌オープン シングルス準優勝
  • 2017年WTAツアータシュケント ダブルス準優勝
  • 2018年台湾オープン ダブルス準優勝
  • 2018年ホノルルチャンピオンシップス シングルス優勝
  • 2018年ITF女子サーキット蘇州 女子ダブルス優勝
  • 2019年ITFカナダ 女子ダブルス優勝
  • 2019年花キューピットジャパンウィメンズオープン シングルス・ダブルス優勝(同一選手による単複優勝は大会史上初)
  • 2019年WTA天津オープン 女子ダブルス準優勝
  • 2019年ITF深圳龍華オープン 女子ダブルス優勝

 

グランドスラム(四大大会)の最高成績

  • 全豪オープン 2回戦敗退(2020)
  • 全仏オープン 1回戦敗退(2016.2017)
  • ウィンブルドン1回戦敗退(2016.2017)
  • 全米オープン 2回戦敗退(2017)

2021年2月10日現在全豪オープンの2回戦まで勝ち残っているのでもっと上にいってくれるかもしれませんね!

ひよりん
グランドスラムは出場するだけでもスゴイ事なんだとか!でも勝ち進んで行ってほしいですね!

 

日比野さんはオリンピックにも出場されています。

2016年のリオデジャネイロオリンピックです!

成績は、2回戦敗退でした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nao Hibino(@naohibino_1128)がシェアした投稿

 

日比野選手は東京オリンピックを目標にされているそうです!

オリンピックに向けてさらなる活躍を期待したいですね!

 

ちなみに日比野選手の世界ランキングは56位が最高です。

2021年2月10日現在の日比野選手の世界ランキング76位です。

 

まとめ

現在開催中のテニスの世界大会全豪オープンで1回戦を突破したプロテニスプレーヤーの日比野菜緒選手についてまとめてきました。

2回戦も勝ち上がってさらなる活躍を期待したいですね!

2回戦は2月11日に予定されています!

笑顔がカワイイ日比野さんを応援します!

Sponsored Link

Sponsored Link

-スポーツ

© 2021 ブログ日和