オリンピックメダル

東京オリンピック

森ひかる(トランポリン)の子役時代がカワイイ!経歴やプロフィール・家族構成まとめ

Sponsored Link

トランポリン競技日本代表の森ひかるさん。

その場を明るくする笑顔がトレードマークですよね。

実は昔子役をやっていた時期があったそうです!

今回は森ひかるさんのカワイイ子役時代と、経歴・プロフィール・家族構成をまとめてみました!

森ひかるの子役時代がカワイイ!画像で紹介!

森ひかる選手には子役やモデルとして活動していた時期があります。

小学校低学年の頃に、CMなどで子供モデルを務めたことがある、とテレビ出演した際に明かしています!

 

子役時代にどんな番組に出演していたのかまでは、残念ながら判明しませんでしたが、

今と変わらず明るい笑顔全開でとっても可愛いですよね!

 

残念ながら子役時代の画像は見つけられませんでしたが幼少期の画像が2020年1月28日放送の報道ステーションの動画の中で紹介されていました。

トランポリンとの出会いは4歳だったと語られています。

 

森ひかるのwikiプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

森ひかる Mori hikaru(@_hikapoline_)がシェアした投稿

  • 名前:森ひかる
  • 生年月日:1999年7月7日
  • 出身地:東京都足立区
  • 身長:159cm
  • 体重:51kg
  • 趣味:ネイル
  • 所属:金沢学院大学クラブ

森選手といえば、この弾ける笑顔!

トランポリンの上ではダイナミックな技を披露していますが、意外と身長は小柄なんですね。

 

経歴

森選手がトランポリンに出会ったのは、4歳の頃です。

地元にあるスーパーの屋上遊園地にあったトランポリンで遊んだことをきっかけに競技にのめり込んだとのこと。

そして小学校に入学の頃「江北なかよしトランポリンクラブ」に入会し、本格的にトランポリン競技人生をスタートさせました。

 

2008年の全日本ジュニア選手権低学年の部、2011年の世界選手権11~12歳の部で優勝。

2013年14歳のときに史上最年少で全日本選手権で初優勝を果たします。

(リオデジャネイロオリンピックは年齢制限のため、出場することができませんでした)

 

高校に入学してからは、高校選手権の個人・団体・シンクロナイズドで2年連続3冠。

2018年のアジア大会では個人で銀メダルを獲得。

同年の世界選手権ではシンクロナイズドで金メダルを獲得し、個人では5位入賞を果たします。

 

2019年に行われた世界選手権では、団体で金メダルを獲得。

個人でも国際大会男女通じて日本人初の金メダルを獲得し、東京オリンピック代表内定を決めています。

2019年の世界選手権優勝の演技を自ら解説されています。

 

学歴は?

森選手の出身小学校は足立区立扇小学校です。

前述の「江北なかよしトランポリンクラブ」に習い事として通い始めるわけですが、こちらのクラブは体育館の中で行われていたため、宙返りができない環境だったようです。

 

もっと本格的な環境を求め、間もなく「フリーエアースポーツクラブ」へ移籍したとのことです。

こちらのクラブはトランポリン国際大会へ出場する選手を数多く輩出している名門クラブ!

 

そして足立区立江北中学校へと進学します。

その頃には全日本選手権で最年少優勝を飾るなど、頭角をめきめきと現しています。

森選手の代名詞「トリフィス」を習得されたとされるのがこの頃。

三回転宙返り二分の一ひねり・・・という複雑な大技です。

 

その後東京都立足立新田高校に進学するものの、さらにトランポリンの道を究めるため、石川県にある金沢学院大学高校へ転校を決めています。

 

同校は最新の設備に加え、金沢学院大学の生徒と共にトレーニングができる恵まれた環境です。

指導者はシドニー五輪で6位に入賞した丸山章子さん。

 

高校時代に、森選手はさらにトランポリン技術を磨いていき、金沢学院大学高校卒業後は付属の金沢学院大学の人間健康学部スポーツ健康学科へ進学します。

 

2021年現在金沢学院大学の4年生で、スポーツ心理学や栄養学を学びながら、トランポリン競技を続けています。

 

家族構成

トランポリン競技に集中するため地元を離れている森選手ですが、ご家族ととても仲が良いそうです。

家族構成は、父、母、兄(双子)の5人家族です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

森ひかる Mori hikaru(@_hikapoline_)がシェアした投稿

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

森ひかる Mori hikaru(@_hikapoline_)がシェアした投稿

父親と母親とのツーショット画像をインスタにアップされているあたり、家族仲はかなりいいのだと思われます。

ちなみに母親は、森選手と一緒に金沢で生活されています。

ご家族のバックアップはとても心強いですね!

 

そして4歳年上の双子のお兄さん達、晴太郎(はるたろう)さん・輝太郎さんも、トランポリンをやっていたそうです。

晴太郎さんは大学まで続けていたそうで、兄弟揃ってオリンピック出場を目指していたとのこと!

大学4年時には全日本トランポリン競技選手権大会シンクロナイズドにて3位、個人4位という輝かしい成績も残しておられます。

コチラがお兄さん森晴太郎さんのインスタに投稿されていたトランポリンの演技動画です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

森 晴太郎(@harutaro1)がシェアした投稿

 

 

まとめ

トランポリン日本代表の森ひかる選手。

その明るい笑顔は幼少期から健在で、子役として活躍していた過去がありました。

近所のスーパーの屋上遊園地でトランポリンにハマってからは、トランポリン競技に一直線。

今後の活躍にも注目です!

Sponsored Link

Sponsored Link

-東京オリンピック

© 2021 ブログ日和