駅伝

駅伝

第98回箱根駅伝2022國學院大學のメンバーは?過去の成績やチームの特徴まとめ

Sponsored Link

第98回箱根駅伝2022が年明けの1/2(日)と1/3(月)に開催されます。

2022年の第98回箱根駅伝ではシード校10校と予選会突破校10校に加え、関東学生連合を合わせた21校が出場します。

その中で今回は前回大会第9位で、シード校として出場する國學院大學についてまとめていきます。

出場するエントリーメンバーや過去の成績、チームの特徴などをまとめていきます。

第98回箱根駅伝2022國學院大學のエントリーメンバーは?

箱根駅伝2022國學院大學のエントリーメンバーは分かり次第追記いたします。

 

國學院大學陸上部の長距離選手一覧は下記から確認できます。

⇒國學院大學陸上部メンバーサイトはコチラ

こちらの選手の中で誰が箱根駅伝当日メンバーに選ばれるのか楽しみですね。

 

そんな中先日、「激坂最速王決定選2021」で学生トップの2位に輝いた4年生の殿地琢朗選手が箱根駅伝第5区(山登り区間)を走るのではないかと言われています↓

激坂最速王決定選は毎年11月に開催され、箱根駅伝の山登り区間5区を走る選手達が前哨戦として挑む大会となっています。

殿地琢朗選手は1年生の時から3年連続で箱根駅伝で5区を任されていました。

エントリーメンバーが決まり次第追記いたします。

 

昨年2021年箱根駅伝のエントリー選手を参考までに紹介します。

  • 1区 門田秀利  4年⇒藤木宏太 3年
  • 2区 中西大翔  2年
  • 3区 石川航平  3年⇒臼井健太 4年
  • 4区 藤村遼河  4年⇒河東寛大 4年
  • 5区 殿地琢朗  3年
  • 6区 島﨑慎愛  3年
  • 7区 田川良昌  4年⇒徳備大輔 4年
  • 8区 伊地知賢造 1年
  • 9区 高嶌凌也  4年
  • 10区 木下巧    4年⇒木付琳 3年

(補欠)

  • 中西唯翔  2年

(主将)

  • 木付琳 3年

 

参考

  • エントリーメンバーの変更は、往路、復路共に、当日の午前6時50分まで可能。
  • 当日変更できる人数は往路、復路2日間で計6人です。
  • 1日に変更が可能なのは最大4人までです。

 

國學院大學の過去の成績

國學院大學の過去5年間の成績をまとめます。

 

箱根駅伝の過去5年間の成績

年度 総合順位 総合タイム 往路順位 往路タイム 復路順位 復路タイム
2021年 9位 11.04.22 9位 05.34.52 6位 05.29.30
2020年 3位 10.54.20 2位 05.22.49 10位 05.31.31
2019年 7位 11.05.32 3位 05.29.15 12位 05.36.17
2018年 14位 11.18.16 14位 05.36.58 14位 05.41.08
2017年 16位 11.28.45 19位 05.46.52 14位 05.38.08

昨年2021年箱根駅伝では、往路9位で復路6位の総合9位でした。

 

また、2021年10月に開催された出雲駅伝は4位、11月の全日本駅伝は4位という成績でした。

 

⇒箱根駅伝2022グッズの購入方法はコチラ

 

箱根駅伝2022國學院大學のチームの特徴は?

國學院大學が箱根駅伝に初出場したのが第77回大会の2001年箱根駅伝でした。

今大会の第98回箱根駅伝2022で6年連続、15回目の出場です。

 

箱根駅伝の最高位は、第96回箱根駅伝2020の、総合順位3位です。

この時は往路2位、そして復路10位となりましたが、総合3位になりました。

 

2021シーズンの國學院大學は、出雲駅伝で4位、全日本大学駅伝でも4位と、順調な調整をしているようです。

第98回箱根駅伝2022での走りも期待したいです!

 

タスキの色は桃紅と黒のツートーンです。

 

監督は?

國學院大學の監督を紹介します。

  • 名前:前田康弘(まえだやすひろ)
  • 生年月日:1978年2月17日
  • 出身地:千葉県千葉市
  • 出身大学:駒澤大学

前田監督は、市立船橋高校から駒澤大学に進学し、箱根駅伝にも2年生、3年生、4年生の時の計3度出場を果たしています。

箱根駅伝での成績

  • 2年生:7区 3位
  • 3年生:7区 3位
  • 4年生:4区 8位

4年生の時には主将を務め、総合優勝に貢献しています。

大学卒業後、富士通へ入社し、2007年に國學院大學のコーチに就任します。

その後、2009年8月から監督に昇格し、現在に至る。

 

第98回箱根駅伝2022/國學院大學の結果

箱根駅伝2022の國學院大學の結果が分かり次第追記いたします。

 

2021年の結果

参考までに第97回箱根駅伝2021の結果をまとめます。

往路

区間 名前 タイム 区間順位
1区 21・3km 藤木 宏太④ 1:03’32 12位
2区 23・1km 中西 大翔② 1:09’14 15位
3区 21・4km 臼井 健太③ 1:03’54 7位
4区 20・9km 河東 寛大④ 1:04’47 15位
5区 20・9km 殿地 琢朗③ 1:13’25 8位

 

復路

6区 20・8km 島﨑 慎愛③ 58’39(國學院歴代1位) 4位
7区 21・3km 徳備 大輔④ 1:04’17(國學院院歴代1位) 7位
8区 23・1km 伊地知 賢造① 1:05’19(國學院歴代1位タイ) 9位
9区 23・1km 高嶌 凌也④ 1:11’00 12位
10区 23・0km 木付 琳④ 1:10’15 3位

 

⇒箱根駅伝2022をスマホで視聴する方法はコチラ

 

まとめ

第98回箱根駅伝2022の國學院大學のエントリーメンバーや過去の成績、チームの特徴などをまとめてきました。

前回大会では総合9位で見事シード権を得ています。

今大の箱根駅伝で國學院大學は、最高順位更新なるか!楽しみですね。

Sponsored Link

Sponsored Link

-駅伝

© 2021 ブログ日和