バレエ

エンタメ

服部樹咲のバレエの実力がスゴイ!通っているバレエ教室は?

Sponsored Link

女優の服部樹咲(はっとりみさき)さんが映画「ミッドナイトスワン」での演技で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しました!

服部さんはまだ14歳の中学生でこの映画への出演はオーディションから勝ち取ったものだそうです。

映画ではバレエダンサーを目指す役を演じられましたが、本当に服部さんのバレエの実力はスゴイとか!

服部さんのプロフィールとバレエの経歴などをまとめていきます。

服部樹咲のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Journal De Laura Mercier(@journaldelm)がシェアした投稿

服部樹咲さんのプロフィールをまとめます。

  • 名前(本名):服部樹咲(はっとりみさき)
  • 生年月日:2006年7月4日
  • 出身地:愛知県
  • 身長:168cm

 

服部さんは愛知県出身の14歳で、まだ中学生です!

そして、「ミッドナイトスワン」で映画初出演を果たしています。草彅剛さんの娘役として大抜擢でした。

この映画では服部さんはバレエダンサーを目指す少女「一果」を演じました。

服部さんはこの映画のオーディションでバレエの実力がずば抜けていたそうで、即決だったようです。

 

ミッドナイトスワンの原作は内田英治さんの小説です。

\原作小説を楽天で確認する/

 

Amazonで確認する

 

映画ミッドナイトスワンの動画配信を調べてみましたが、今現在動画配信はされていないようです。

 

アカデミー賞新人俳優賞受賞

 

この投稿をInstagramで見る

 

OGA(@ogasmap)がシェアした投稿

服部さんは「ミッドナイトスワン」での演技で、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しました。

演技もバレエも上手な服部さんは魅力いっぱいですね!

受賞式は3月19日に行われます。

(3月19日追記)

日本アカデミー賞のレッドカーペットの様子です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆか(@yuka.math)がシェアした投稿

 

服部樹咲のバレエの経歴

服部さんのバレエの実力はどれぐらいなんでしょうか?

経歴を見ていきましょう。

 

  • 2015年第69回NAMUEクラシックバレエコンクール京都・第2位
  • 2016年第76回NAMUEバレエコンクール名古屋 第1位(小学生低学年部門)
  • 2017年ニュージェネレーションバレエコンクール芸術性賞・葛飾区教育長賞
  • 2017年NBAジュニアコンクール東京小学5年生部門 4位
  • 2017年第102回 NAMUE クラシックバレエコンクール神奈川小学校高学年の部 3位
  • 2018年NBAジュニアバレエコンクール小学校高学年の部3位
  • 2017・18年年ユースアメリカグランプリ日本ファイナル進出
  • NBAジュニアバレエコンクール東京2018 第1位(小学6年部門) など

こんなにいっぱいコンクールに出場していて賞もいっぱい取ってますね!

服部さんのバレエの実力スゴイ!

 

服部樹咲が通うバレエ教室は?

服部さんがバレエを始めたのは、4歳の頃だそうです。

服部さんが通っていたバレエ教室は今までに4つありました。

小学生のころは、名古屋市熱田区にある「エリカバレエスタジオ」に通っていました。

その後東京の「デパルクバレエスクール」や神奈川の「Namueバレエ学校」に通っていました。

現在は、神奈川県にある「Ballet Studio forte」バレエスタジオフォルテに通っているようです。

地図はコチラ↓

 

服部樹咲のバレエの画像

 

 

現在通っているバレエ教室のインスタにアップされていました。

服部さんバレエ着が似合いますね!

残念ながらバレエを踊っている動画は見つかりませんでした。

まとめ

日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した服部樹咲さんについてまとめてきました。

服部さんは演技もバレエの実力も凄くて今後の女優としての活躍も楽しみですね。

また、バレエも続けているようなので、バレエの方での活躍も期待したいです。

Sponsored Link

Sponsored Link

-エンタメ

© 2021 ブログ日和