音楽キラキラ

エンタメ

YOASOBI(ヨアソビ)のAyaseの経歴まとめ!ピアノの腕前は天才級!リーダーを務めたバンド名は?

Sponsored Link

YOASOBI(ヨアソビ)が紅白出場を決めました!今日はそのYOASOBIのAyaseさんについて詳しく見ていこうと思います。

AyaseさんはボカロP、歌手、YOASOBIのメンバー等様々な活動をされているようです!

また、ピアノの腕前が天才級でバンドのリーダーだったという噂も!

色々気になったので、Ayaseさんのプロフィール、経歴等を詳しくまとめていきます!

YOASOBI(ヨアソビ)AYASEの出身地とプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ayase(@ayase_0404)がシェアした投稿

  • 名前:Ayase(あやせ)
  • 本名:非公開
  • 生年月日:1994年4月4日
  • 出身地:山口県宇部市
  • 身長:174cm
  • Ayase(YOASOBI) Youtube:Ayase YOASOBI
  • Ayaseインスタ:Ayase_0404
  • Ayase Twitter:Ayase_0404

 

Ayaseさんの出身地は山口県の宇部市で、両親と妹二人の5人家族で、妹さん二人とはとても仲がいいんですって!

AyaseさんのTwitterの投稿です。一つの窓から妹さん2人と一緒に覗いてる(笑)。

 

YOASOBI(ヨアソビ)AYASEの経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ayase(@ayase_0404)がシェアした投稿

YOASOBI(ヨアソビ)のAyaseさんの経歴について詳しくみていきます!

 

 

ピアノの腕前は天才級!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ayase(@ayase_0404)がシェアした投稿

 

Ayaseさんは、祖母がピアノの先生をしていた事で、3、4歳ごろからピアノを始めます。

当たり前のように家にピアノが置いてあり、祖母と遊び感覚でピアノを弾いていました。

ひよりん
これが音楽との出会いだったんですね!

 

そして小学生になると本格的にピアノの道に進みたいと思いピアノ教室に通い始めます。ピアノを猛練習し、国際コンクールにも出場する程の腕前に!

中学生頃まではピアノをやっていました。

 

その後、中学2年生の時に、「EXILEやaiko」などのJ-POPを聞くようになり、歌手への憧れを抱き始めます。

その頃、Ayaseさんは、

  • 自分は歌がすごく好きだ!
  • 歌手になりたい!
  • 音楽でご飯を食べていきたい!

と強く思ったそうです!

その事を親に伝えると、強く反対されたそうです。

 

高校中退!

それからAyaseさんは高校に進学しますが、1年生の時に「音楽に勉強は必要ない!」と思い次第に学校に行かなくなり、そのまま高校を辞めてしまいます。

その後、16歳でボーカルとしてバンド活動を本格的に開始します。

始めは反対していた両親も、Ayaseさんが曲を作ったり、月に3、4本ライブを行ったり、真剣にバンドに取り組む姿を見て、応援するようになります。

 

ひよりん
Ayaseさんの音楽への情熱が両親に伝わったんだね!

 

リーダーを務めたバンドの名前は?

Ayaseさんは高校在学中の16歳から始めたバンドでは、ボーカル兼バンドリーダーで、その頃から自分で曲を作り始めたそうです。

残念ながらそのバンドは芽が出ず、2017年に9年間の活動を休止します。

そのバンド名について調べましたが情報がありませんでした。今後Ayaseさんがもっとテレビに出てくるようになれば分かる日がくるかもしれませんね!

 

ボカロとの出会い

Ayaseさんはバンドを休止後に、1人でできる音楽活動を探していて、※ボカロ(ボーカロイド)に出会います。

2018年12月から※ボカロPとして活動を開始します。

ボーカロイドで作ったデビュー曲は「先天性アサトガール」という楽曲です。

Ayaseさん8作目の「ラストリゾート」という曲でニコニコ動画で殿堂入りを果たします。

その事で、ネットを中心にAyaseさんはボカロPとして知名度が上がります。

 

Ayaseさんのこれらの曲や、ボカロ曲、YOASOBIの楽曲をYoutubeで聞く事ができます!

また、Ayaseさん自身がボーカルで歌われている曲『幽霊東京』や『夜撫でるメロウ』もあるので要チェックです!

ひよりん
Ayaseさんの歌声も素敵ですよ!

 

※ボカロとは、VOCALOID(ボーカロイド)の略で、リアルな声をデータにして機械に歌わせるソフトの事です。

Ayaseさんの職業の「ボカロP」とは、このボーカロイドを活用した楽曲のプロデューサーの事を指します。

 

 

YOASONI(ヨアソビ)結成

 

2019年にボーカル「ikura」とのユニット、「YOASOBI」を結成します。

YOASOBI結成のきっかけは、小説投稿サイト「monogatary.com」に曲を作って欲しいと依頼されたことから。

monogatary.comの小説コンテストで、大賞に選ばれた「タナトスの誘惑」を、楽曲化する企画にayaseさんが抜擢されます。

そして、Ayaseさんはこの企画は人の歌声で楽曲制作したいと思い、インスタグラムで見つけた「ikura」さんに声を掛けます。

Ayaseさんがikuraさんの歌声にほれ込みスカウトする形で「YOASOBI」が結成されます。

 

そして生まれた曲が、「夜に駆ける」です。

2019年11月に投稿され、「小説を題材に作られている」と、一気に話題となります。

 

created by Rinker
双葉社
¥1,485 (2021/10/24 23:48:50時点 Amazon調べ-詳細)

 

それからテレビでも紹介され、爆発的に人気となります。

多くの人の心をつかみ、一躍人気ユニットへと成長します。

 

ひよりん
運命の出会いだったんだね!

 

YOASOBIのボーカル「ikura」さんについての記事も書いています。良かったら見てください。

合わせて読みたい
YOASOBI ikutra経歴
YOASOBIボーカルikuraの経歴まとめ!曲を作り始めたきっかけが素敵すぎる!

YOASOBI(ヨアソビ)が紅白出場を決めましたね!二人組のユニットです。 CD販売なしのネット配信のみで一気に人気を集め、ボーカルのikura(イクラ)さんが可愛いこともとても話題になっていますよね ...

 

「夜に駆ける」はAyaseさんのYoutubeに配信されています。

 

 

2020年紅白歌合戦で歌う曲は?

YOASOBI結成からわずか1年で紅白出場が決まりました!

紅組での出場ですね!

Asayseさんもikuraさんもとても嬉しそうです!

 

紅白で歌うのは二人のデビュー曲「夜に駆ける」です。

CD未発売で紅白に出場するのは異例なんだとか!

YOASOBIの楽曲は配信のみでの販売の為CD発売はされていません。

 

ひよりん
しかもテレビ初歌唱が紅白なんだって!凄いね!

 

(2021年1月4日追記)

紅白初出場見事なパフォーマンスでしたね!

 

YOASOBIは紅白で中継での出演でしたが、その会場が話題となりました!

埼玉県にある「角川武蔵のミュージアム」でした!

 

 

まとめ

YOASOBIのAyaseさんについて詳しくまとめてきました。

Ayaseさんは中学生の時にすでに音楽で食べていきたい!という明確な目標を持って、本当にその通りになりましたね!

まさに有言実行!

AyaseさんはボカロPとして、歌手として、YOASOBIとしてもっと活躍されると思います。

今後の活動にも注目していきたいです!

 

Sponsored Link

Sponsored Link

-エンタメ

© 2021 ブログ日和