ベージュ背景

エンタメ

R1グランプリ2021の構成がひどい?放送事故と言われる内容とは!

Sponsored Link

3月7日にカンテレ・フジテレビ系で放送された『R-1グランプリ2021』の番組構成が最悪だったと話題になっています。

生放送で放送されたこの番組は、今年から審査員も一新され、出場条件も芸歴10年未満という設定まで設け、新しく生まれかわったと話題になっていましたが、放送後は『放送事故』と言われる始末。

いったいどんな番組構成だったんでしょうか?また、その放送事故の詳細もチェックしていきます。

R1グランプリ2021の構成がひどい

3月7日に生放送でカンテレ・フジテレビ系で放送されたR1グランプリ2021の構成が酷くて最悪だったと視聴者からの声が多数上がっています。

なぜそんな声が上がったのでしょうか?

R1グランプリ2021の構成が最悪と言われる理由をまとめます。

  • 審査員のコメントが少なかった
  • 無駄な番宣が多い
  • 時間が短すぎてテンポが早すぎる
  • 決勝の点数発表で誰が何点いれたのかわからない
  • カメラワーク最悪
  • 1本目のネタの再放送はいらない
  • 時間がなく優勝者のコメントも聞けなかった

 

全体的に番組の進行がグダグダだったという意見が多く見受けられました。

これだけ見ると番組として制作・構成の段階でしっかり準備ができていなかったのかと思うほどですね!

 

R1グランプリの放送事故の内容

では具体的にR1グランプリ2021の放送がグダグダで『放送事故』と呼ばれる内容をまとめていきます。

クリスピーナッツの曲が流れ過ぎ

R1グランプリ2021のオープニングテーマ曲の『クリスピーナッツ』の『バレる』がネタが始まる前に流れる構成だったため何度も流れていました。

クリスピーナッツのバレるはコチラ

 

1人1人のネタが始まる前に流れていたので『ネタが始まる感がゼロ』や『出囃子に合ってない』などの意見が多数。

ネタの前に流れる曲としてはすこし合っていない印象でした。

 

審査員のコメントが少なすぎる

ネタが終わった後の審査員のコメントが少なすぎて、点数の深堀がなく、番組進行されていました。

普通、お笑いグランプリの場合、ネタ終了後、点数発表後には審査員のコメントを聞くという流れが一般的ですが、今回のR1グランプリでは肝心の審査員のコメントがあまり聞く機会がなく、残念な仕上がりに。

視聴者からすると『アレ?』という声が上がるのも納得ですね。

 

最終結果発表の点数の出し方&1本目のネタ再放送

優勝者を決める時の最終結果発表の点数が、まとめた点数だったので、審査員の誰が何点つけたかわかりませんでした。

そのため、審査員のコメントも特になく、なんともあっさりした優勝者発表となりました。

優勝は「ゆりやんレトリィバァ」でしたね!

 

そしてさらに一番ひどい!と言われたのが優勝者の1本目のネタをフルで再放送した事。

ネットの声では「1本目のネタ流す必要ある?」や「1本目のネタ流すぐらいなら優勝者のコメント聞きたい」など多数上がっています。

確かに、1本目のネタを流す時間を優勝者のコメントや審査員のコメントに使った方がよかった気がします。

 

カメラワークが最悪

カメラワークが最悪でひどいと言われています。

その理由としては芸人さんの変顔の瞬間を取り損ねたり、肝心な瞬間を取り損ねたカメラワークに視聴者からはダメ出しが多数上がっています。

特にひどいと言われるのが、優勝者のゆりやんレトリィバァさんが泣いたふりをして変顔していたのに、肝心の変顔を取り損ねる大失態!

その瞬間がコチラ

せっかくの瞬間を取り損ねて残念でした。

 

 

この他にも、司会の広瀬アリスさんの番宣をいきなり入れたり、ネタの途中でゴングがなってネタの打ち切りがあったりと、 色々放送事故と言われる内容が多々ありました。

ネットの反応・声まとめ

R1グランプリ2021を見た視聴者の方のネットの反応・声を紹介します。

 

これらの他にも、

ネタ依然に、番組が酷すぎる!

点数を途中から一気に出すようになったり、芸人がつなぎのコメントしてるのに遮るようにゴングが鳴ったり。生放送したことないのかっていうぐらい酷かったです。芸人さんに失礼でしょ。

点数発表が合計のだけだと、誰が何点入れたかわからない。ゆりやんの1回目のネタ流す時間あるなら、審査員たちのコメントもらった方が良かった。

決められていた結果なのでは?と思う人でてきそう。

番組進行が酷すぎる
最後も何故一回戦の映像流すの?
何故途中から点数が一気に出る様になったの?
芸人さんも可哀想だし、観ている側は非常に見にくかった

 

などの声も上がっていました。

視聴者から見にくかったという意見が多数出ているので今後は改善の余地がありそうですね!

 

見逃し動画配信

R1グランプリを見逃した方、気になる方は見逃し動画配信が行われます。

2021年決勝の見逃し配信は3月9日(火)12:00よりU-NEXTにて配信予定とのことです。

U-NEXTはコチラ

U-NEXTなら31日間無料トライアル実施中です!

 

なお、歴代R1ぐらんぷりの決勝もU-NEXTで配信されています。

2002年~2020年までの歴代R1ぐらんぷりも気になる方は見放題配信中です!

 

まとめ

3月7日にカンテレ・フジテレビ系で放送された『R-1グランプリ2021』の番組構成が最悪だったと話題になっていたので「放送事故」とまで呼ばれた内容をまとめてみました。

視聴者から見にくいと言われてしまっては今後はやはり改善の余地がありそうですね。

今年で16回目のR1グランプリ、歴史もある番組なので「放送事故」とまで言われるとは思っていませんでした。

今後の参考としてしっかり改善した番組を来年は期待したいです!

Sponsored Link

Sponsored Link

-エンタメ

© 2021 ブログ日和